アガルート 司法試験論文過去問解析講座の評判・口コミ【2021年最新版】

アガルート司法試験・論文過去問解析講座の評判・口コミ

ほり

アガルートの過去問解析が気になるんだけど。

評判・口コミってどう?

 

司法試験の論文過去問解析講座だね。

工藤先生が書き下ろした解答や、他の教材とリンクしていることが人気だよ。

しかく

 

ほり

でも、通信講座だよね。

予備校の講座じゃなくても実践力って身につくの?

 

アガルートの論文式対策は、受験生や合格者の間で有名だよ。

論文式はアガルートで勉強するっていう予備校生も少なくないね。

しかく

 

アガルートは、司法試験の論文式対策に定評のある通信講座です。

過去問解析講座も評判が良く、他校の受講生も「論文式対策はアガルートを使う」という人が少なくありません。

人気講師である工藤北斗先生が書き下ろした解答や、思考プロセスまで分かる講義は、初学者から経験者まで高く評価されています。

 

この記事では、アガルートの司法試験 論文過去問解析講座の評判・口コミを紹介します。

 

\公式サイトをチェック/

司法試験 論文過去問解析講座

 

アガルート情報はアガルートの口コミ・評判に、他の予備校との比較は司法試験・予備試験の予備校7校比較にまとめています。

 

アガルート 司法試験 論文過去問解析講座

アガルート司法試験・論文過去問解析講座

アガルートの司法試験・論文過去問解析講座は、新司法試験の過去問を分析・解説する講座です。

出題趣旨や採点実感などを踏まえた工藤先生の解答例や、ポイントを押さえたコンパクトな講義が高く評価されています。

法務省が公表している出題趣旨や採点実感も掲載されており、模範解答や解説と一緒に読むことで学習効率を高めることが可能です。

 

アガルート 司法試験 論文過去問解析講座の基本データ

アガルート司法試験・論文過去問解析講座の基本データ

項目 説明
価格
(税込)
・全年度分:200,200円
・単年度分:17,500円
講師 工藤北斗
教材 ・オリジナル(講師自作)
・冊子
内容 各年約5時間
サポート

 

新司法試験がスタートした2006年からの全過去問を、工藤先生が分析・解析しています。

単年度分は、年度を指定して購入可能です。

しかく

 

価格(税込)

アガルート司法試験・論文過去問解析講座の価格の評判・口コミ

商品名 価格(税込)
全年度分 200,200円
単年度分 17,500円

2006年度から最新年度まで全ての過去問解析講座が、税込200,200円です。

単年度分も受講できますが、1年あたり税込17,500円かかります。

過去問を網羅的につぶしたいなら全年度分を、特定の年度だけ詳しく勉強したいなら単年度分を受講します。

 

試験が近い時期になって受講するなら、直近数年度分だけ受講するのもありです。

しかく

 

講師

アガルート司法試験・論文過去問解析講座の講師の評判・口コミ

人気講師 工藤北斗:元LEC講師で、現アガルートの代表講師
講師数 1名

司法試験・論文過去問解析講座の担当講師は、工藤北斗先生です。

アガルートの代表講師で、無駄を削ぎ落した講義は受験生や合格者の間で高い人気を誇ります。

司法試験講座のメイン講義はほぼ工藤先生が担当しており、名実ともにアガルートを代表する講師です。

 

LEC時代から合格に必要な知識を無駄なく提供する講義に定評があり、アガルートでもその実力を遺憾なく発揮しています。

自作テキストとリンクした講義のレベルは、大手予備校の講師と同じかそれ以上です。

しかく

 

教材

アガルート司法試験・論文過去問解析講座の教材の評判・口コミ

テキスト
オリジナル
(講師自作)
冊子版

講座のテキストは、工藤先生が全て書きおろしています。

講師の書き下ろしテキストは他講座にもありますが、アガルートのテキストは次の内容を踏まえた信頼性の高さが特徴です。

  • 出題趣旨
  • 採点実感
  • 基本書
  • 判例解説
  • 学術論文
  • 法学雑誌

 

判例・通説に基づくという大前提に従っているので、コンパクトで思考プロセスが分かりやすい内容となっています。

「適切な量」も意識してあり、答案用紙8枚に必ず収まっているので、必要以上に長い答案を書く「悪い癖」が付く心配もありません。

 

工藤先生の模範解答そのままを試験で書くのは難しいですが、重要ポイントを押さえれば本試験でも通用する答案を書けるようになります。

しかく

 

内容

アガルート司法試験・論文過去問解析講座の内容の評判・口コミ

内容 ・年度:2006年~最新年度
・時間:各年約5時間

講座は、次のとおり進行します。

  1. 問題文を読んで自分で答案を作成する
  2. 工藤先生の講義を視聴する
  3. 再現答案を読み込む

 

最も重要なのは、最初に自分で答案を作成してみることです。

実際に答案を書くと自分の課題がはっきり分かります。

それを自覚したうえで講義を視聴し、解説を聞きながら答案を自己評価することで、合格答案との差が実感できるはずです。

 

また、試験委員が要求するレベルを知り、どのレベルの答案が書ければ良いか把握することも大切です。

再現答案集を読み込み、次の内容を分析します。

  • 上位答案に求められる出題趣旨の網羅性の程度
  • 合格者の平均レベルの答案作成に必要な実力
  • 合格ライン突破に必要な論文作成力

 

自作の答案と再現答案集を読み比べて、差を埋めていくプロセスが大切です。

しかく

 

あらゆる解答筋が記載

出題趣旨や採点実感にはない、あらゆる解答筋に言及しているのも特徴です。

判例や通説の立場に基づきつつ、特定の説をゴリ押しするのではなく、受講生が考える部分を残してあります。

 

他の講座とリンクしている

アガルートは、講義や教材が密接にリンクしていることで知られています。

論文過去問解析講座も、総合講義300や総合講義100、重要問題習得講座とリンクする部分が多いです。

総合講義→重要問題習得講座→論文過去問解析講座と進めることで、学習した内容を活かして答案作成できるようになります。

 

サポート

アガルート司法試験・論文過去問解析講座のサポートの評判・口コミ

論文過去問解析講座には、Facebookグループを利用した質問サポートや定期カウンセリングなどはありません。

 

カリキュラムや一部講座には手厚いサポートがあります。

サポートを利用したい場合は、付属する講座を検討しましょう。

しかく

 

【社会人に人気】予備試験の通信講座
働きながら、勉強しやすい講座です

アガルート 司法試験 論文過去問解析講座の評判・口コミ

アガルート司法試験・論文過去問解析講座の評判・口コミ

アガルートの司法試験・論文過去問解析講座の評判・口コミをピックアップしました。

 

良い口コミ・評判(メリット)

アガルート司法試験・論文過去問解析講座の評判・口コミ

まず、良い口コミ・評判です。

 

過去問解析に必要な内容が全て詰まっている

  • 問題文の検討方法から再現答案集まで全て揃っている
  • この講座だけで過去問の勉強は十分だった
  • 模範答案・再現答案まで付属する充実ぶり

 

ほり

受験生が過去問解析で知りたい全てが盛り込まれているね。

 

講義だけでなく、教材の充実度も評価されているね。

しかく

 

短時間で学習できる

  • 1年分が5時間くらいで学習できる
  • 非常にスピーディーで無駄がない
  • 1問30分∼1時間くらいで丁度良い量だった

 

ほり

過去問解析って膨大な時間がかかるイメージだけど、本当にサクサク進むね。

 

1年分が約5時間だからね。

教材を読み込むと時間はかかるけど、講義を視聴しながら必要な部分だけ読み込めば、時短で学習できるよ。

しかく

 

完全解が読める

  • 出題趣旨や採点実感を全て盛り込んだ答案が読める
  • 完全解を読み込むことで、合格答案の方向性が分かった
  • 完全解が非常に読みやすかった

 

ほり

完全解って、とても試験中に作成できるレベルじゃないよね…

 

試験で書けるレベルははるかに超えているね。

でも、完全解と再現答案の違いを分析して理想と現実を理解することで、答案作成の方向性が見えてくるよ。

しかく

 

良くない口コミ・評判(デメリット)

アガルート司法試験・論文過去問解析講座の評判・口コミ

次に、良くない口コミ・評判です。

 

単年度分が高い

  • 単年度分がやや高い気がする
  • 最新年度だけ欲しいが価格が高い
  • 全年度分がお得だから、単年度分が高く感じる

 

ほり

確かに、約5時間の講義で税込17,500円は高い気がするね…

 

工藤先生の解答や模範解答、再現答案など、教材にかかっている手間も考えると妥当な価格設定なんだけどね。

アガルートほど講義と教材の両方が充実している過去問解析講座は、他に見当たらないよ。

しかく

 

アガルート 司法試験 論文過去問解析講座の口コミ・評判まとめ

アガルート司法試験・論文過去問解析講座の評判・口コミのまとめ

アガルートの司法試験・論文過去問解析講座の特徴と評判・口コミを紹介しました。

 

工藤先生の過去問解析というだけでも一見の価値がありますが、講義や教材をチェックすると質の高さが分かります。

  • 完全解が読める
  • 完全解と再現答案を比較できる
  • 出題趣旨や採点実感を掲載している
  • 全年度分の過去問解析を視聴できる
  • 1年分の解説が約5時間と非常にコンパクト

過去問を回すのに苦労している人や、効率的に過去問分析をしたい人にピッタリの講座です。

 

\公式サイトをチェック/

司法試験 論文過去問解析講座