国内MBAの予備校を比較|人気4校【2021年最新版】

国内MBAの人気予備校・通信講座を比較

6689f0d1a369248cad7779d460d8812bほり

国内MBAの予備校ってどこが良いかな?

 

本気で合格を狙うなら、河合塾KALSとNIKKEN MBA lab.、中央ゼミナール、それにアガルートかな。

それぞれ特徴が違うから、学習スタイルや相性で選ぶと良いよ。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

MBA(経営学修士)は海外MBAが人気ですが、近年は国内MBAの人気が高まっています。

主な理由は3つ。

  • 学習コストがけた違いに安い
  • 働きながらでも取得できる
  • 日本語で学習できる

加えて、コロナ流行により、「日本で取得できる」から国内MBAを目指す人も増加中です。

 

この記事では、国内MBAの予備校・通信講座4校を比較します。

 

有名予備校「ウインドミル・エデュケーションズ」はアガルートの講座になっています。

講師もノウハウも全て引き継がれているので、新しい講座ながら注目の的ですね。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

司法試験・予備試験の基礎知識
学習期間 6ヶ月~
(4ヶ月~)
学習時間 200時間∼
(150時間~)
試験日程 大学院による
合格率
(倍率)
大学院による
【例:2019年度の人気国内MBA】
青山学院大学大学院:2倍弱
京都大学経営管理大学院:2倍
慶應義塾大学大学院:2.69倍
MEMO

学習期間と学習時間の(カッコ内)は、予備校を利用した場合。

 

国内MBAの予備校・通信講座4つ

国内MBAの人気予備校・通信講座4校

この記事で比較するのは、人気の国内MBA講座がある予備校4つです。

  • アガルート
  • 河合塾KALS
  • NIKKEN MBA lab.
  • 中央ゼミナール

 

MEMO

人気の国内MBA予備校「ウインドミル・エデュケイションズ」は、2020年からアガルートアカデミー国内MBAコースに引き継がれています。

ウインドミルエデュケーションズ

出典:アガルート

代表の飯野一先生がアガルートに参加され、ノウハウも全て引き継がれています。

司法試験・予備試験の予備校
予備校名 アガルート ロゴ 河合塾KALS NIKKEN MBA lab. 中央ゼミナール
運営会社 株式会社
アガルート
株式会社
KEIアドバンス
NIKKEN MBA lab.
株式会社
学校法人羽場学園専修学校
中央ゼミナール
実 績
(2019年度)
非公表
合格者の声:9名
合格者数:87名
・国公立:30名
・私立:57名
合格者数:15名 合格者数:6名
・全員私立
価 格
(税 込)
151,800円~
294,800円
214,500円~
386,100円
203,775円~
366,795円
218,000円~
328,000円
220,000円
受講形式 Web 通学・Web 通学・Web 通学
マルチデバイス 対応
公式サイト アガルート 河合塾KALS NIKKEN MBA lab. 中央ゼミナール
MEMO

アガルートは、ウインドミルエデュケイションズ時代の実績を掲載。

合格実績は非公表ですが、合格者の声に9名掲載されており、それ以上の合格者がいることが分かります。

 

be18fa951608b573d8fbfd8db6b6120aほり

実績では河合塾KALSが圧倒的だね。

 

毎年、多くの合格者を出しているね。

価格ではアガルートや中央ゼミナールがリーズナブルかな。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

国内MBA予備校①:アガルートアカデミー

アガルート ロゴ

アガルートアカデミーとは、難関資格の講座を開講しているオンライン予備校です。

  • ウインドミルのノウハウを継承
  • 担当講師がカリスマ講師の飯野一
  • 質の高い講義とテキスト

ウインドミルの代表講師であった飯野一先生が担当し、同予備校で20年近く蓄積したノウハウを存分に発揮しています。

国内MBA業界のカリスマ飯野先生の授業が、通信講座ならではの低価格で受けられるのが最大の魅力です。

アガルートの特徴である講義とテキストの質の高さも加わり、ウインドミル時代以上にブラッシュアップされています。

 

アガルートとしては新しい講座ですが、ウインドミルの講師と講座にアガルートのノウハウが加わり、質の高い講座となっています。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

\公式サイトをチェック/

アガルート

国内MBA予備校②:河合塾KALS

河合塾KALS

河合塾KALSとは、進学や就職に役立つ講座を開講している河合塾系の予備校です。

  • 合格者数の多さ
  • 大手予備校の安心感
  • 志望大学別コースを選択可能

 

河合塾KALSは、国内MBA講座のある予備校では受講者数が最も多くなっています。

早慶や国公立など志望大学別にコースを選択できるのも特徴です。

また、国内MBAの予備校としては珍しく、通学と通信を選択できるので、近くに予備校がない人でも受講できます。

 

河合塾グループが運営している予備校だけあって、カリキュラムの安定感は抜群です。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

\公式サイトをチェック/

河合塾KALS

 

国内MBA予備校③:NIKKEN MBA lab.

NIKKEN MBA lab.

NIKKEN MBA lab.は、国内MBAに特化した予備校です。

  • 原則としてマンツーマン指導
  • OB・OB会や国内MBA現役教員の講義
  • 追加料金がかからない

 

NIKKEN MBA lab.は、担当講師によるマンツーマン指導が原則です。

受講生一人ひとりに合ったカリキュラムを組んでもらい、実践的な指導を受けられます。

コース料金のみで、模擬面接や研究計画書の添削を回数制限なく利用できるのも特徴です。

 

MBAスクール現役教員の指導が受けられたり、OB・OG会で先輩のアドバイスを聴けたりできるのも、通学予備校ならではの魅力です。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

\公式サイトをチェック/

NIKKEN MBA lab.

 

国内MBA予備校④:中央ゼミナール

中央ゼミナール

中央ゼミナールは、大学院入試や大学編入、社会人入試、転部転籍試験などの対策講座がある予備校です。

  • 大手の安心感
  • 個別カリキュラムあり
  • 自分に合った学習が可能

中央ゼミナールの国内MBA講座では、志望校や進捗状況に合わせた個別カリキュラムを組んで指導してもらえます。

講義や面談対策も個別指導なので、自分に合った学習ができるのが特徴です。

中央ゼミナールというブランドで勉強することで、安心感も得られます。

 

個別対応が充実しており、サポートを重視したい人には向いています。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

\公式サイトをチェック/

中央ゼミナール

 

その他の国内MBA予備校

国内MBAの人気予備校・通信講座を比較

アガルートにリニューアルしたウインドミルのほか、Z会や青山IGC学院も国内MBAに対応した講座を開講しています。

でも、受講者数や合格実績が少ないので割愛しました。

 

国内MBAの予備校・通信講座を比較

国内MBAの人気予備校・通信講座を比較

国内MBAの予備校・通信講座4校を8つの基準で比較します。

価格 価格の安さ
実績 過去の合格実績
講師 講師数や人気講師
教材 テキストや問題集
講義 講義の分かりやすさ
オンライン 学習サポート機能など
サポート 受講生サポート
自由度 学習のしやすさ

 

a5af970900e43e2801ce0e94640e3cc2ほり

比較ポイント多いね…

 

講師と講義、教材、それに価格の比較は必須だけど、それ以外は自分なりに重み付けをしてOKだよ。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

国内MBAの予備校 比較①:価格

国内MBAの人気予備校・通信講座の価格を比較

予備校 価格(税込)
アガルート 151,800円~
河合塾KALS 214,500円~
203,775円~
入会金:10,000円
NIKKEN MBA lab. 218,000円~
中央ゼミナール 220,000円~
MEMO

最安値のセット講座の価格を表示。

赤字は割引価格。

 

ランキング
  1. アガルート
  2. 中央ゼミナール
  3. 河合塾KALS

 

価格が最も安いのは、通信講座のアガルートです。

ウインドミルの講師とノウハウを引き継いだ講座がリーズナブルで受講できるのは、大きな魅力といえます。

でも、上記講座には、基礎講座や小論文添削講座が含まれません。

 

初学者が一から学習して合格を目指すには、次の内容が揃ったセット講座を選ぶことが重要です。

  • 基礎講座
  • 小論文添削講座
  • 出願書類・研究計画書講座
  • 面接対策講座

 

これら4つの内容が揃ったセット講座の価格は次のとおりです。

予備校 価格(税込)
アガルート 294,800円
河合塾KALS 通信:324,500円
通学:386,100円
入会金:10,000円
NIKKEN MBA lab. 328,000円
中央ゼミナール 220,000円

 

ランキング
  1. 中央ゼミナール
  2. アガルート
  3. 河合塾KALS

 

初学者向けの講座では中央ゼミナールが最も低価格で、アガルートは2番となります。

中央ゼミナールは通学メインの予備校なので、通えるなら最も低価格です。

 

価格は講座選びの重要な要素ですが、内容も含めて考えることが大切です。

特に初学者の場合、必要な講義のない講座を選んでしまうと合格が遠のきます。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

国内MBAの予備校 比較②:実績

国内MBAの人気予備校・通信講座の実績を比較

予備校 実績(2019年度)
アガルート 非公表
合格者の声:9名
河合塾KALS 合格者数:87名
・国公立:30名
・私立:57名
NIKKEN MBA lab. 合格者数:15名
中央ゼミナール 合格者数:6名
・全員私立

 

ランキング
  1. 河合塾KALS
  2. NIKKEN MBA lab.
  3. 中央ゼミナール

 

最も合格者数が多いのは、河合塾KALSです。

2019年が87名(国公立30名、私立57名)、2018年が75名(国公立25名、私立50名)と毎年多くの合格者を輩出しています。

青山学院大学大学院や京都大学大学院など、名門校への合格が多いのも特徴です。

 

NIKKEN MBA lab.は、河合塾KALSに次ぐ15名の合格者を輩出しています。

注目すべきなのは合格率。

29名中15名が合格しており、合格率は50%を超えています。

 

中央ゼミナールは、2019年に6名の合格者を輩出しています。

名門の青山学院大学大学院にも複数名が合格しており、講座の質の高さが分かります。

 

アガルートは、前身であるウインドミルの講座が9名の合格者を出しています。

2020年度からはアガルートのノウハウもプラスされて講座の質が向上しており、今後の実績に期待です。

 

河合塾KALSはさすがの実績ですが、コスパで見るとNIKKEN MBA lab.やアガルートも負けていませんね。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

国内MBAの予備校 比較③:講師

国内MBAの人気予備校・通信講座の講師を比較

講師 人気講師 講師数
アガルート 飯野一 2名
河合塾KALS 鄭龍権 1名
NIKKEN MBA lab. 波田野年洋 1名
中央ゼミナール 大内秀俊 1名

 

ランキング
  1. アガルート
  2. 河合塾KALS
  3. NIKKEN MBA lab.

 

国内MBA講座で最も有名なのは、アガルートの飯野一先生です。

ウインドミルの代表講師として20年近くも教壇に立ち、多くの合格者を輩出した実績があります。

人当たりの良い気さくな口調と、実績や経験を踏まえた分かりやすい講義が人気で、講師で講座を選ぶ人もいるレベルです。

 

河合塾KALSの鄭龍権先生は、早稲田大学ビジネススクールでMBAを取得した人気講師です。

財務コンサルタントとして活躍するかたわらで講師として活躍しています。

MBA早慶特講など私立対策の評価が特に高く、私立狙いの受験生の間ではカリスマ的存在です。

 

NIKKEN MBA lab.の波田野年洋先生は、個別指導に定評のある講師です。

受講生の実力に合わせてカリキュラムを組み立て、合格力を伸ばす講義は、初学者を中心に高く評価されています。

 

知名度の高さはアガルートの飯野先生ですが、講師との相性は個人差が大きいです。

まずは講義を視聴してみて、自分に合うかどうかチェックすることが欠かせません。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

国内MBAの予備校 比較④:教材

国内MBAの人気予備校・通信講座の教材を比較

講師 テキスト 問題集
アガルート オリジナル
講師自作
フルカラー
冊子
オリジナル
冊子
河合塾KALS オリジナル
2色刷り
冊子
オリジナル
冊子
NIKKEN MBA lab. オリジナル
2色刷り
冊子
オリジナル
冊子
中央ゼミナール オリジナル
2色刷り
冊子
オリジナル
冊子

 

ランキング
  1. アガルート
  2. 河合塾KALS
  3. NIKKEN MBA lab.

 

教材の質が最も高いのは、アガルートです。

飯野先生が、約20年間の講師経験で得たノウハウや最新情報に基づいて自作しており、合格に必要な情報だけが厳選して掲載されています。

フルカラーで図表も多く、講義とも密接にリンクした内容なので、記憶に定着しやすいのも魅力です。

 

河合塾KALSのテキストは、重要なポイントを押さえた実践的な内容です。

2色刷りで文章メインの従来型テキストですが、多くの受講生に愛用されています。

 

NIKKEN MBA lab.のテキストは、他の予備校と比較すると簡素です。

研究計画書や面接といった実践を重視する予備校だけに、テキストは復習用に近い位置づけとなっています。

 

記憶の定着という点ではアガルートが優秀です。

講義ともリンクしているので、目と耳で効率的に知識を得やすいのもメリットですね。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

国内MBAの予備校 比較⑤:講義

国内MBAの人気予備校・通信講座の講義を比較

講座 通信コースの講義 形式 1講義の時間
アガルート オリジナル ホワイトボードに板書
テキスト表示
講師の説明
20~30分
河合塾KALS オリジナル 黒板に板書
講師の説明
講義:60~120分
グループワーク:120分
(解説講義)
NIKKEN MBA lab. 黒板に板書 60~120分
中央ゼミナール 黒板に板書 150分

 

ランキング
  1. 河合塾KALS
  2. NIKKEN MBA lab.
  3. アガルート

 

河合塾KALSの講義は、次のような特徴があります。

  • インプットはオンライン講義、アウトプットは課題作成
  • ディスカッショングループワーク中心の授業
  • 欠席した場合は解説をWeb上で視聴可能

講義視聴→課題執筆→グループワークのサイクルを繰り返し、効率的に知識と実践力を身につけます。

 

NIKKEN MBA lab.は、少人数ゼミで受講生一人ひとりの問題意識を把握し、その解決を目指して講義をするのが特徴です。

担当講師によるマンツーマン指導なので、かゆいところに手が届く指導を受けられます。

MBAスクールの現役教員による指導が受けられるコースがあるのもメリットです。

 

アガルートの講義は、通信講座専用に講義を収録しています。

1講義が20~30分と短いので、スキマ時間に飯野先生の分かりやすい講義をサッと視聴できるのが特徴です。

講義画面にテキストを表示できるので、外出先にテキストを持ち歩く必要もありません。

 

個別指導では、NIKKEN MBA lab.と河合塾KALSの講義が評判です。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

口コミ評判

講師 良い口コミ 良くない口コミ
アガルート ・講義が短く頭に入って来やすい
・講師の歯切れが良く聴きやすい
・講師の話し方が合わない
河合塾KALS ・インプット講義が分かりやすい ・講義が長い
NIKKEN MBA lab. ・双方向のやりとりで主体的に学習できる
・自分の実力を踏まえて説明してもらえるのがありがたい
・担当講師と折り合いが悪い
中央ゼミナール ・講義が理解しやすい
・適度な雑談で肩の力が抜けて良い
・講師の無駄話が好きじゃない

 

6689f0d1a369248cad7779d460d8812bほり

同じ講義でも、人によって意見が違うんだね。

 

感じ方は個人差が大きいからね。

講師や講義との相性って学習の重要なポイントだから、自分の目と耳でチェックしておくことが大事だよ。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

国内MBAの予備校 比較⑥:オンライン

国内MBAの人気予備校・通信講座のオンラインを比較

予備校 学習サポート
アガルート Webテキスト
河合塾KALS ・各種お知らせ
・メールでの質問
・カレンダー(スケジュール管理)
・チュートリアル
NIKKEN MBA lab.
中央ゼミナール

 

ランキング
  1. 河合塾KALS
  2. アガルート
  3. 中央ゼミナール、NIKKEN MBA lab.

 

河合塾KALSのWeb通信講座は、マイルームに学習サポート機能があります。

例えば、各種お知らせ、スケジュール管理ができるカレンダー、試験情報に関する講義「チュートリアル」配信などです。

 

アガルートは、Web上でテキストを閲覧できます。

テキストを持ち運ばなくても、外出先でテキストを閲覧できるのが魅力です。

 

NIKKEN MBA labと中央ゼミナールは、オンラインが充実していません。

 

他の資格講座などと比較すると、国内MBAの予備校はどこもオンラインが充実しているとは言いにくい状況です。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

国内MBAの予備校 比較⑦:サポート

国内MBAの人気予備校・通信講座のサポートを比較

予備校 質問サポート
アガルート Facebookグループ
河合塾KALS 直接・メール
NIKKEN MBA lab. 直接・メール
中央ゼミナール 直接・メール
ランキング
  1. NIKKEN MBA lab.
  2. 中央ゼミナール
  3. 河合塾KALS

 

NIKKEN MBA lab.は、個別指導中に回数制限なく講師に質問できます。

自分の実力に沿った個別カリキュラムなので理解できないところは少ないはずですが、「いつでも質問できる」という安心感は大きなメリットです。

また、Webカウンセリングやメールでの質問もできるので、通学時以外でも安心して勉強できます。

 

中央ゼミナールも、個別指導で講師に質問できます。

回数制限はなく、講義中以外はEメールでも質問可能です。

 

河合塾KALSは、グループレッスン中なら講師に、動画講義中ならEメールで質問できます。

どちらでも講師が回答してくれるので安心です。

 

通信講座のアガルートは、講師に直に質問できません。

でも、受講生限定のFacebookグループで、回数制限なく講師に質問できます。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

国内MBAの予備校 比較⑧:学習の自由度

国内MBAの人気予備校・通信講座の自由度を比較

講座 スキマ時間 学習場所 音声ダウンロード
アガルート 自宅/屋外
河合塾KALS 予備校/自宅/屋外
NIKKEN MBA lab. 予備校
中央ゼミナール 予備校
ランキング
  1. アガルート
  2. 河合塾KALS
  3. 中央ゼミナール、NIKKEN MBA lab.

 

学習の自由度が最も高いのは、アガルートです。

講義時間が短く、講義中にテキストが表示されるので、外出中やちょっとした空き時間でも講義を視聴できます。

講義音声も無料でダウンロードできるので、講義を聴くことも可能です。

 

河合塾KALSは、Web通信講座なら自宅でも学習できます。

スマホやタブレットにも対応しており、屋外でも快適に視聴可能です。

ただし、講義時間が長いのでスキマ時間の視聴には向きません。

 

机に向かって勉強する時間が持ちにくい人には、アガルートが有力な選択肢になります。

河合塾KALSもマルチデバイス対応ですが、講義時間が長いのがネックですね。

9ad847d52f10b36c43053290a1e5a485しかく

 

国内MBA 人気予備校・通信講座の比較まとめ

国内MBAの人気予備校・通信講座を比較のまとめ

国内MBAの予備校・通信講座4校を比較しました。

いずれも合格者を輩出している人気予備校ですが、特徴が大きく異なるので人によって向き不向きがあります。

 

希望校への進学率を少しでも高めたいなら、河合塾KALSがおすすめです。

他校の何倍もの合格者を毎年輩出している実績と、それを支えるカリキュラムは大きなメリットといえます。

通学講座が中心ですが、Web通信講座も始まっているので、通えない人でも受講しやすいです。

 

オンラインで国内MBAの勉強をしたいなら、アガルートです。

国内MBA対策講座を開講している数少ない通信講座で、仕事や学業で忙しい人に向いています。

新しい講座ですが、人気予備校のウインドミルの講師とノウハウ、カリキュラムを全て引き継いでいるので、その実力は折り紙付きです。

 

\公式サイトをチェック/

アガルート