LECの口コミ・評判【2021年最新版|司法試験・予備試験】

LEC司法試験・予備試験講座の口コミ・評判

ほり

LECの司法試験・予備試験講座が気になるんだけど。

口コミ・評判ってどうなの?

 

大手の予備校だから色々な口コミ・評判があるよ。

しかく

 

ほり

そうなんだ!

司法試験の予備校と言えば伊藤塾かと思っていたけど、LECでも合格できるの?

 

伊藤塾は有名だけど、LECも人気があるよ。

しかく

 

LEC東京リーガルマインドは、全国に校舎を持つ有名な資格予備校です。

近年は通信コースにも力を入れ始めており、通学・通信のいずれも質の高いサービスを提供しています。

司法試験・予備試験講座は、カリスマ講師が大勢いた黄金時代ほどの勢いはありませんが、今も毎年多くの受験生が利用しています。

 

この記事では、LECの司法試験・予備試験講座の口コミ・評判と特徴を紹介します。

 

\公式サイトをチェック/

LEC

 

LECの司法試験・予備試験の特徴

LEC司法試験・予備試験講座の口コミ・評判

LECの司法試験・予備試験の初学者向けコースと特徴を見ていきます。

 

MEMO

LEC以外の予備校との比較は、司法試験・予備試験の予備校7校を比較にまとめています。

 

司法試験・予備試験の初学者向けコース

LEC司法試験・予備試験講座のコース

LECの初学者向け司法試験・予備試験講座には、3つのコースがあります。

LECの講座 内容
2年合格コース 2年で予備試験合格を目指す基本コース

コース内容

・1年合格専用入門講座
・法律実務基礎講座講義編
・短答合格講座
・合格答案作成講座
・論文基礎力養成答練
・ハイレベル論文答練
・法律実務基礎講座演習編
・ハイレベル短答答練
・予備試験短答ファイナル模試

予備試験1年合格専用コース 1年合格を目指す人向けの専用コース

コース内容

1年合格専用 入門講座
・法律実務基礎講座講義編
短答合格講座
合格答案作成講座
・1年合格専用論文指導
・ハイレベル論文答練
・法律実務基礎講座演習編
・ハイレベル短答答練
・予備試験短答ファイナル模試

赤字はZoom講義

1年スピードマスターコース 収録済みの2年合格コースを利用して勉強するコース

コース内容

2年合格コースと同じ

MEMO

法律実務基礎講座は、ハイレベル短答答練は、通信コースのみの配信です。

通学コースも通信で受講することになります。

 

法律初学者向けの基本コースは、2年合格コースです。

2年間かけて基礎から演習まで一通り学習し、合格できる実力を養います。

LECの人気講師3名が担当しており、通信コースでは通学コースの録画を視聴できます。

 

予備試験1年合格専用コースは、人気講師の田中正人先生が担当する短期合格コースです。

初学者が1年という短期間で合格を目指すためのコースで、田中先生の一貫指導を受けられます。

入門講座など一部の講座が、Zoomを使って行われるのが一番の特徴です。

 

Zoomを利用した双方向講義は、通信コースでも臨場感が味わえると評判です。

しかく

 

価格

LEC司法試験・予備試験講座の価格の口コミ・評判

価格
(税込)

【2年合格コース】
通学:1,160,000~1,392,000円
Web:1,102,870円
DVD:1,323,300円

【予備試験1年合格専用コース】
Web:1,102,870円
DVD:1,323,300円

【予備試験1年合格専用コース】
Web:1,008,150円
DVD:1,210,000円

割引 ・早期申込割引:50,000~80,000円offなど
・再受講割引:30%off
・各種割引制度:15~40%off
合格特典 50万円キャッシュバック
(1年合格コースの通学コースは、全額キャッシュバック)
教育訓練給付金 対象外

 

LECの講座は、司法試験・予備試験講座のなかでは高額な部類です。

他の予備校や通信講座の価格と比較してみると、よく分かります。

予備校 価格(税込)
LEC 1,102,870円~
伊藤塾 1,114,900円~
Wセミナー 329,000円~
辰已法律研究所 835,300円~
アガルート 932,800円~
(652,960円~)
資格スクエア 877,800円~
スタディング 90,750円~
MEMO

各講座とも、初学者向けコースの最低価格を表示。

赤字は割引価格。

 

LECの価格は、司法試験対策の定番である伊藤塾に次ぐ高さです。

早期申込割引や各種制度を利用すれば10万円程度は安くなりますが、ほとんどのケースで100万円以上はかかります。

 

大手予備校ならではの強気な価格ですが、近年は、通信講座がリーズナブルな価格で質の高い講座を提供しているので、高い価格はどうしてもネックになります。

しかく

 

実績

LEC司法試験・予備試験講座の実績の口コミ・評判

実績
LEC合格体験記1993~2018年の合格者:5134名

LECは、1993~2018のLEC入門講座出身合格者が5134名いると公表しています。

単純に計算すると毎年205名程度の合格者がいることになりますが、そうではありません。

 

合格者がたくさんいたのは、人気講師が大勢いた全盛期の話

例えば、伊藤塾の伊藤真先生、アガルートの工藤北斗先生、資格スクエアの高野泰衡先生がLECの講師だった頃です。

こうした人気講師が移籍や起業で流出した現在、当時ほどの実績は残念ながらありません。

 

近年の試験で高い実績があれば、伊藤塾のように最新年度の実績を公開するはずです。

でも、LECは累計合格者数しか公表していません。

しかく

 

講師

LEC司法試験・予備試験講座の講師の口コミ・評判

人気講師 田中正人:予備試験1年合格専用コースを担当する人気講師
講師数 9名
(通信は4名)
MEMO

通信講座の担当講師4名のうち1名は、スマホで司法試験の勉強ができる「S式入門講座」を担当する柴田孝之先生。

 

LECの講座は、9名の講師が担当しています。

各講師が全国の校舎で講義を担当しているのですが、通信コースの担当は4名です。

 

LEC講師

LEC講師

 

LECの基本コース「2年合格コース」を担当するのは、赤木真也先生、武山茂樹先生、田中正人先生の3名です。

特に人気なのが、1年合格専用コースも担当する田中先生。

テンポ良く重要ポイントを解説していく講義が人気です。

 

Zoomを使った双方向の講義も人気が出ています。

しかく

 

教材

LEC司法試験・予備試験講座の教材の口コミ・評判

テキスト オリジナル
2色刷り
冊子
問題集 オリジナル
2色刷り
冊子

 

LECのテキストは、過去問分析の結果と長年のノウハウが詰め込まれています。

独学者に人気の市販テキストのベースにもなっており、分かりやすさと情報量が評判です。

フルカラーではないので見にくさはありますが、合格に必要な情報が漏れなく掲載されています。

 

LECのテキストを愛用している独学生は多いですね。

伊藤塾ほど網羅的でなく、通信講座ほど薄くもない「丁度良い」ボリュームが特徴です。

しかく

 

講義

LEC司法試験・予備試験講座の講義の口コミ・評判

講義 ライブ/ライブの録画/オリジナル
形式 書画カメラで資料表示
黒板に板書
講師の説明
1講義の時間 180分
倍速機能
(0.6倍速から2倍速まで)
音声ダウンロード
MEMO

一部講義はライブ講義がなく、Web通信とDVD通信のみ視聴可。

 

LECは通学コースがメインの予備校で、司法試験・予備試験講座も通学して受講するのが基本です。

通信コースにも力を入れ始めていますが、黒板や書画カメラを使った従来型の講義スタイルが残っています。

講義時間も1講義60~180分と長く、通信講座のようにスキマ時間で学習しやすい工夫は見られません。

 

ただし、倍速機能を活用して時短で講義を視聴したり、音声をダウンロードして講義を聴いたりすることは可能です。

また、Zoomを使った講義やスマホ向けの入門講座など新しい試みも始まっています。

 

大手予備校では、通信コースに力を入れている方です。

しかく

 

カリキュラム

LEC司法試験・予備試験講座のカリキュラムの口コミ・評判

カリキュラム LECのカリキュラム2年合格コース
講座 【2年合格コース、スピードマスターコース】

・1年合格専用入門講座
・法律実務基礎講座講義編
・短答合格講座
・合格答案作成講座
・論文基礎力養成答練
・ハイレベル論文答練
・法律実務基礎講座演習編
・ハイレベル短答答練
・予備試験短答ファイナル模試

【予備試験1年合格専用コース】

1年合格専用 入門講座
・法律実務基礎講座講義編
短答合格講座
合格答案作成講座
・1年合格専用論文指導
・ハイレベル論文答練
・法律実務基礎講座演習編
・ハイレベル短答答練
・予備試験短答ファイナル模試

赤字はZoom講義

 

LECのカリキュラムは、各科目を体系化して相互に学習することで学習効率が高まるようになっています。

1人の講師が基礎科目を一貫指導しており、体系的な学習がスムースに進むのも特徴です。

インプットとアウトプットを同時に行って知識を定着させ、答案作成力まで身につけられる工夫も見られます。

 

また、3ステップ制も大きな特徴と言えます。

  1. 入門講座・論文基礎力養成答練
  2. 合格答案作成講座・ハイレベル論文答練
  3. 短答合格講座・ハイレベル短答答練

3つのステップを踏むことで、徐々に実力を合格レベルに引き上げていくことが可能です。

 

オンライン

LEC司法試験・予備試験講座のオンラインの口コミ・評判

機能 ・教えてメイト
・進捗率
・カレンダー
・カウントダウン

 

LECの講座を受講すると、「受講生専用インターネットフォロー」を利用できるようになります。

  • 教えてメイト:受講生間で質問や相談ができる
  • 進捗率:各講座の進み具合が一目で分かる
  • カレンダー:To Doリスト作成やイベント設定などができる
  • カウントダウン:本試験や模試までのカウントダウンができる

 

スタディングや資格スクエアのシステムと比較すると質素ですが、スケジュールやモチベーション管理に役立つ機能は揃っています。

 

問題演習や条文リンクなど、学習に直結する機能は搭載されていません。

しかく

 

サポート

LEC司法試験・予備試験講座のサポートの口コミ・評判

添削・答練
質問サポート 教えてチューター(システム)
カウンセリング
個別指導

 

LECは、専用のシステム「教えてチューター」で専門フォロースタッフに質問できます。

学習上の疑問から、学習相談まで幅広く受け付けてもらえるのが特徴です。

 

大手予備校らしく、基本的なサポート体制は整っています。

しかく

 

【社会人に人気】予備試験の通信講座
働きながら、勉強しやすい講座です

LECの口コミ・評判(メリット)

LEC司法試験・予備試験講座の口コミ・評判

LEC東京リーガルマインドの良い口コミ・評判をピックアップしました。

 

講師の説明が分かりやすい

LEC司法試験・予備試験講座の口コミ・評判

法律初学者のうちは基本書をいきなり読んで学習することは難しいと感じていましたが、講義の形で先生がわかりやすく説明してくれる入門講座を受けたことによって、それぞれの法律に対するイメージが具体的に掴めるようになり、その後の短答や論文の問題演習にスムーズに入ることができました。

引用:合格体験記

 

武山先生に覚えるよう指示された知識から暗記しました。武山先生の講義は、合格点を安定して取得することに役に立ちました。分厚いセブンサミットの中で優先順位を明確につけてくれるからです。

引用:合格体験記

 

ほり

武山先生や田中先生は、自習に役立つコメントをたくさんくれるよね。

 

LECの講師は、勉強に役立つ雑談が豊富だって言われているね。

しかく

 

講義が初学者向き

LEC司法試験・予備試験講座の口コミ・評判

LECの入門講座のおかげで、法律がいったいどういうものなのか、どうやって勉強していくべきなのかがわかりました。また、応用力も身につきました。答案を書いている間に行き詰まったときには、先生がおっしゃっていたことを思い浮かべながら、それを乗り切るという場面が多々ありました。

引用:合格体験記

 

ほり

3人の講師の講義を視聴してみたけど、どの講師も分かりやすいね。

勉強方法の基礎から丁寧に教えてくれるのが良い感じ。

 

通信コースも人気講師が担当しているから、分かりやすさには定評があるよ。

しかく

 

受講生の面倒見が良い

LEC司法試験・予備試験講座の口コミ・評判

LECに通ってよかったと思うことは、受講生への面倒見がよかったことだと思います。実際、私は武山先生には個別面談をしていただいたり、講義後にわからないところを質問し、詳しく説明していただいたりしました。通学講義に行けず、Web受講する際に必要な資料が出てきてしまった時などは、スタッフの方に相談したら、資料を適切に用意してくださるなど、こちらのわがままにも真摯に付き合っていただけました。受講生の面倒見が良い

引用:合格体験記

 

先生が非常に親身に教えてくれたことです。私は入門講座を通学で受講していたので、授業後に質問等させて頂いた際に丁寧に解説頂き、理解が進みました。

引用:合格体験記

 

ほり

通学コースは、講師やスタッフとの距離が近くて良いよね。

 

通信コースも質問サポートは充実しているんだけどね。

個別指導や面談がもっと充実すると良いかな。

しかく

 

教材がコンパクト

LEC司法試験・予備試験講座の口コミ・評判

市販の基本書・参考書は入門書であっても分厚いものが多く、腰が引けてしまいますが、LECの先生のオリジナルレジュメはそれらに比べて、非常に薄く、しかし必要な情報は十分に詰まっているという大変便利なテキストでした。

引用:合格体験記

 

このクラスではオリジナルレジュメが配布され、これを用いて講義が行われます。このオリジナルレジュメはとても薄いのですが、必要な事項が簡潔にまとめられていて非常にわかりやすいものでした。また、読み返すのも苦ではなく、繰り返し勉強をするのにとても良いツールでした。

引用:合格体験記

 

ほり

テキストは分厚めだけど、入門コースはコンパクトなオリジナルレジュメがあるから取っつきやすいね。

 

重要ポイントだけがピックアップしてあるから、勉強すべきところが分かるのも良いところだね。

しかく

 

LECの口コミ・評判(デメリット)

LEC司法試験・予備試験講座の口コミ・評判

LECの良くない口コミ・評判をブログやSNSからピックアップしました。

 

似た口コミ・評判をまとめて箇条書きにしています。

しかく

 

論文式対策が手薄

LEC司法試験・予備試験講座の口コミ・評判

  • 入門講座で合格できるのは短答式まで
  • 論文式に合格するには講座の内容が手薄
  • 別に論文式対策講座を受講する必要がある

 

ほり

伊藤塾やアガルートと比べると、論文式対策や答練・添削が手薄な感じだね。

 

論文式試験を突破する実力をつけるなら、別途対策講座を受けた方が良いね。

しかく

 

合格実績が不透明

LEC司法試験・予備試験講座の口コミ・評判

  • 最新の合格実績を出さないのは怪しい
  • 累計合格者数は多いけど、最近の実績が不明
  • 最近は合格体験記の数が少ないし、合格者も少ない気がする

 

ほり

最近の合格実績を公表していないのは気になるね…

 

伊藤塾などが最新の実績を公表しているから、累計合格者数だけだと「最近はどうなの?」って思ってしまうね。

しかく

 

【社会人に人気】予備試験の通信講座
働きながら、勉強しやすい講座です

LECの司法試験・予備試験講座が向いている人

LEC司法試験・予備試験講座が向いている人

特徴や口コミ・評判を踏まえて、LECの司法試験・予備試験講座が向いている人とそうでない人をまとめています。

 

LECの司法試験・予備試験講座が向いている人

LEC司法試験・予備試験講座が向いている人

  • 大手予備校で学びたい人
  • 短期合格を目指したい人(1年コース)
  • 1~2年は予備校に通学して勉強できる人

 

ほり

予備校に通学できるなら、サポート面も期待できそうだね。

 

講師やスタッフとの距離が本当に近いからね。

大手予備校だから、「ここで勉強すれば大丈夫」って安心感も得られるよ。

しかく

 

LECの司法試験・予備試験講座が向いていない人

LEC司法試験・予備試験講座が向いていない人

  • 学習コストを抑えたい人
  • 実績のある講座を受講したい人
  • 基礎講義から論文式対策まで同じ予備校で学びたい人

 

ほり

価格や実績を重視するならLECは選びにくいね。

 

論文式対策をみっちり学びたい人も、辰已やアガルートの方が向いているね。

しかく

 

LECの口コミ・評判のまとめ

LEC司法試験・予備試験講座の口コミ・評判のまとめ

LECの特徴と口コミ・評判をまとめました。

価格 【2年合格コース】
通学:1,160,000~1,392,000円
Web:1,102,870円
DVD:1,323,300円【予備試験1年合格専用コース】
Web:1,102,870円
DVD:1,323,300円【予備試験1年合格専用コース】
Web:1,008,150円
DVD:1,210,000円
実績 1993~2018年の合格者:5134名
講師 ・人気講師:田中正人
・講師数:9名(通信コースは4名)
教材 ・テキスト:公式、2色刷り、冊子
・問題集:オリジナル、2色刷り、冊子
講義 ・講義:オリジナル、通学/Web/DVD
・形式:書画カメラで資料表示、黒板に板書、講師の説明
・1講義の時間:180分
・倍速機能:有(0.6倍速から2倍速まで)
・音声ダウンロード:有
カリキュラム 2年コースと1年コースが選べるカリキュラム
オンライン ・教えてメイト
・進捗率
・カレンダー
・カウントダウン
サポート ・添削・答練:有
・質問サポート:Eメール
・カウンセリング・個別指導:有

 

口コミでは、講師の説明や講義の分かりやすさ、受講生サポートが手厚いことが評判です。

 

\公式サイトをチェック/

LEC

 

一方で、実績の公表方法や論文式対策の手薄さを指摘する声もあります。

 

合格実績のある講座を受講したいなら、伊藤塾が有力な選択肢です。

合格者の大半が伊藤塾の受講生という圧倒的な実績を誇り、それを支える講義やテキストも高く評価されています。

 

\公式サイトをチェック/

伊藤塾

 

論文式対策が充実した講座を受講したいなら、アガルートが選択肢に入ります。

通信講座ながら予備校以上に手厚い添削指導とサポート体制があり、受講生を伸ばし続けています。

 

\公式サイトをチェック/

アガルート