スタディング 宅建講座の口コミ・評判【2021年最新版】

スタディングの宅建士講座の口コミ・評判

ほり

スタディングの宅建講座が気になるんだけど。

口コミ・評判ってどう?

 

eラーニングの使いやすさとかスライド形式の講義が、働きながら宅建士を目指す人に人気だね。

しかく

 

ほり

でも、格安のオンライン学習サービスだよね?

合格できるものなの?

 

合格率は非公表だけど、合格者の声を見ると1年で250人以上の合格者がいるよ。

しかく

 

スタディングは、社会人をメインターゲットにした「スマホ1台で学習が完結する」オンライン学習サービスです。

圧倒的な低価格と、スマホ学習を可能にするeラーニングシステムが口コミで評判になり、受講生が急増しています。

宅建士講座は、低価格とeラーニングの使い勝手に加え、予備校顔負けの合格者を輩出していることも評判です。

 

 

この記事では、スタディングの宅建士講座の口コミ・評判を紹介します。

 

宅建

\公式サイトをチェック/

スタディング

 

スタディングの宅建士講座の特徴

スタディングの宅建士講座の特徴

スタディングの宅建士講座のコース一覧と特徴を見ていきます。

 

しかく

 

宅建士講座のコース一覧

スタディングの宅建士講座のコース一覧

講座名 内容
合格コース 【初学者向けの基本コース】

セット内容

・短期合格セミナー
・基本講座
・スマート問題集
・セレクト過去問集
・13年分テーマ別過去問集

 

スタディングの宅建士講座には、合格コースしかありません。

合格コースは、導入編の短期合格セミナーから基礎講座、Web問題集がセットになったコースです。

合格に必要な知識が漏れなく詰まっていて、初学者から学習経験者まで対応できる内容になっています。

 

試験が近くなると、直前対策講座や合格模試もリリースされます。

しかく

 

価格

スタディングの宅建士講座の価格の口コミ・評判

価格
(税込)
20,350円
割引 割引キャンペーン:1,000円引きなど
割引クーポン:5~10%off程度
各種割引制度:3~10off程度
合格特典 お祝い金:Amazonギフト券3,000円分
教育訓練給付金 対象外
MEMO

スタディングで教育訓練給付金が適用されるのは、中小企業診断士講座のみ。

 

スタディングの講座は、宅建士講座で最も低価格です。

他講座と比較してみました。

予備校 価格
LEC 154,000円~
TAC 149,000円~
ユーキャン 63,000円
アガルート 32,780円
資格スクエア 107,800円~
クレアール 71,600円~
(46,540円~)
フォーサイト 58,080円~
スタケン 21,780円
10,780円
スタディング 20,350円
MEMO

各講座の最低価格(税込)を表示。

赤字は割引価格。

 

予備校と比較すると1/5~1/7程度の価格、通信講座と比較しても低価格です。

割引価格も含めるとスタケンが最も低価格ですが、定価ではスタディングの方が安くなっています。

 

製本版テキストのある講座ではアガルートが最安値ですが、全講座で最も安いのはスタディングです。

しかく

 

実績

スタディングの宅建士講座の実績の口コミ・評判

実績
(2019年度)
非公表
合格者の声:264名

スタディングは、合格実績を公表していません。

でも、合格者の声には、2019年度試験の合格者264名分の感想が掲載されています。

合格者の声は、スタディングを利用して合格した人の一部が寄稿するものなので、少なくとも264人は合格者がいるということです。

 

他講座の合格者数と比較してみます。

  • 第1位:TAC(1285名)
  • 第2位:フォーサイト(656名)
  • 第3位:スタディング(264名∼)

 

2019年度試験におけるスタディングの合格者数は、宅建講座で第3位です。

 

TACはけた違いに合格者数が多いですが、価格も高額です。

フォーサイトも650名を超える合格者がいますが、スタディングと比較すると倍以上の費用がかかります。

業界トップの低価格で264名以上の合格者を輩出しているスタディングは、コスパが非常に高いと言えます。

 

コスパで見ると、スタディングはTACやフォーサイト以上ですね。

しかく

 

講師

スタディングの宅建士講座の講師の口コミ・評判

人気講師 竹原健
講師数 1名

 

スタディング宅建講座の講師

スタディングの講師は、竹原健先生です。

クレアールなどの資格講座で講師を歴任してきた人気講師で、スタディングでは行政書士や宅建以外の不動産資格の講座も担当しています。

 

竹原先生の魅力は、落ち着いた口調と分かりやすい説明です。

難しい法律用語もかみ砕いて説明してくれるので、初学者でも簡単にインプットできます。

また、資格講座の講師は合う合わないがはっきり分かれやすいのですが、竹原先生が苦手という人はほとんど見かけません。

 

竹原先生の特徴は次のとおり。

  • 穏やかな口調
  • 分かりやすい説明
  • 聞き取りやすいテンポとトーン
  • 好き嫌いが分かれにくいキャラクター

 

際立った特徴を持つ講師が多い宅建講座において、「普通な感じ」が竹原先生の持ち味と言えます。

しかく

 

教材

スタディングの宅建士講座の教材の口コミ・評判

テキスト オリジナル
フルカラー
Web
問題集 オリジナル
カラー
Web
模試

 

スタディングの教材は、テキストも問題集もWebのみです。

 

テキストはフルカラーで、重要ポイントがコンパクトに整理されていて見やすいです。

ただし、スライドを見ながら講師の説明を聴くのがスタディングの講義スタイルで、講義中は使いません。

テキストは復習用という位置づけです。

 

問題集には3つの種類があります。

  • スマート問題集:講義後に一問一答形式で理解度チェックできる問題集
  • セレクト過去問集:単元ごとに重要な過去問にチャレンジできる過去問集
  • 13年分テーマ別過去問集:13年分の過去問がテーマ別に収録された過去問集

 

学習の進み具合に応じて使い分けられるのが特徴です。

Web上で問題を解けるので、スキマ時間の活用に向いています。

 

テキストはプリントアウトできますが、製本版はオプションでも販売されていません。

製本テキストを利用したい人は注意してください。

しかく

 

講義

スタディングの宅建士講座の講義の口コミ・評判

講義 オリジナル
Web
形式 スライド表示
講師の説明
1講義の時間 約25分
倍速機能
(1.0∼2.0倍速まで3段階)
※ブラウザでは1.0∼3.0まで7段階
音声ダウンロード

 

スタディングの講義は、通信講座専用です。

スタディングの講義

講師がスライドに沿って説明するスタイルで、目と耳から効率的にインプットできます。

重要ポイントがスライドに整理されているので、難解な法律用語や事例も見て分かるのがメリットです。

 

講義時間は25分前後と短く、空き時間に集中して視聴できます。

倍速機能や音声ダウンロードを利用すれば、より時間と場所を選ばず学習が可能になります。

 

スマホ学習を前提に講義が作られているので、スマホ視聴の快適さが他の講座とは一味違います。

しかく

 

カリキュラム

スタディングの宅建士講座のカリキュラムの口コミ・評判

カリキュラム スタディング宅建士講座のカリキュラム
講座 ・短期合格セミナー
・基本講座
・スマート問題集
・セレクト過去問集

 

スタディングの宅建士講座は、講義時間が約32時間と短めです。

最短はフォーサイトの約19時間ですが、他講座と比較すると半分以下となっています。

 

カリキュラムが短い理由は、合格点を取るのに必要な知識を、繰り返し学習して確実に身につけることを重視しているからです。

講義時間が長い講座は、出題範囲の知識を幅広く身につけて高得点が狙えるカリキュラムを組んでいます。

でも、スタディングは、合格ライン突破に必要な知識の確実な習得を目指しているので、カリキュラムは驚くほどコンパクトです。

 

また、インプットとアウトプットを頻繁に繰り返して、知識に定着させるスケジュールが組まれています。

例えば、講義後すぐにスマート問題集で理解度チェックし、単元ごとにセレクト過去問集を解きます。

これにより、覚えた知識を忘れず記憶に定着させやすくなるのです。

 

カリキュラムが短い=中身が薄いではなく、効率的に学習できる工夫が詰まっているんです。

しかく

 

オンライン

スタディングの宅建士講座のオンラインの口コミ・評判

機能 マルチデバイス対応
Webテキスト
マイノート
スマート問題集
セレクト過去問集
学習フロー
学習レポート
検索機能
暗記ツール
勉強仲間機能

 

スタディングのeラーニングシステムは、宅建士講座で最も機能が充実しています。

講義視聴やWebテキスト、問題演習だけでなく、進捗管理や学習補助に関する機能も満載です。

 

  • 学習フロー:学習の適切な順序を表示
  • 学習レポート:進捗状況が自動でグラフ表示
  • 検索機能:システム内の情報を一発検索
  • マイノート:オリジナルノートをWeb上で作成
  • 暗記ツール:Webテキストを暗記帳として利用
  • 勉強仲間機能:受講生同士で交流できる機能

 

全ての機能がスマホで利用できるので、スマホだけで学習が完結させられます。

しかく

 

サポート

スタディングの宅建士講座のサポートの口コミ・評判

質問サポート なし

スタディングには質問サポートがありません。

講義やテキストが分かりやすいので、質問が必要になる機会は多くありませんが、「いざというとき」に質問できないのはデメリットです。

 

人件費を徹底的にカットして価格を抑えているので、仕方ない部分ではありますね。

しかく

 

【社会人に人気】予備試験の通信講座
働きながら、勉強しやすい講座です

スタディングの口コミ・評判(メリット)

スタディングの宅建士講座の口コミ・評判

スタディングの良い口コミ・評判をピックアップしました。

 

スキマ時間を活かせる

スタディングの宅建士講座の口コミ・評判

スタディングの通信講座の良さはスマホ1つでどこでも勉強ができるところです。
仕事や育児で勉強時間を確保するのが難しいと思っていましたが、スタディングでは寝る前に少しでも講義を聞いたり問題を解いたりすることが出来ました。

引用:合格者の声

 

家事の合間やカフェや交通機関で気になった時にすぐWEBテキストを開いてチェックしたり、一問一答でアウトプットしたりととても役立ちました。

引用:合格者の声

 

ほり

スキマ時間の勉強を積み重ねて合格力が身につくから、社会人受験生向きだね。

 

主婦や学生にも人気だよ。

社会人だけじゃなくて、忙しくても頑張りたい人におすすめの講座だね。

しかく

 

講義が分かりやすい

スタディングの宅建士講座の口コミ・評判

スタディングの講座は、権利関係に関しても他の通信講座に比べて大変わかりやすく解説していただけるので、読解力や理解度が増して今回の合格につながったと確信しています。

引用:合格者の声

 

ビデオ講義がわかりやすく、重要なポイントを集中して、学習できて効率がよく、無駄が省けまし

引用:合格者の声

 

講義は各項目のポイントを的確に突いていて、かつ難解な内容を簡単な言葉で表現してくれています。過去テキスト等で十分読み取れていなかった事が「ああ、そういう意味だったのか」ということが何度かありました。

引用:合格者の声

 

ほり

竹原先生の講義は、とにかく分かりやすいんだよね。

 

難しい用語や事例を、日常会話で使う言葉で説明してくれるからね。

重要なところとそうでないところの区別も明確で、復習にも役立つことが多いよ。

しかく

 

eラーニングが優秀

スタディングの宅建士講座の口コミ・評判

本試験3カ月前は、SNSや不要なアプリは全て削除しスタディングしか開けないようにするなどかなり過激な方法を実践し、覚悟を持って取り組みました。スタディングの過去問は10週ほど取り組んだと思います。また、つまずいた問題はすぐに該当するwebテキストページに飛べるので、苦手な部分を振り返りやすく、無駄な時間を削減することができました。
また、日別勉強時間や累計勉強時間が表示されることが個人的にとてもありがたく、「やったつもり」を防ぐことができ質のある勉強ができたことも大きいと感じました。

引用:合格者の声

 

ほり

フォーサイトをチェックしたときは「これはスゴイ!」って思ったけど、それ以上に多機能だね。

スマホでここまで快適に勉強できる講座って初めてだよ。

 

「スタディングを利用し始めてから、ゲームより勉強をするようになった」って人も多いね。

それくらい快適なんだと思うよ。

しかく

 

価格が安い

スタディングの宅建士講座の口コミ・評判

合格者数が多いのに価格がとても安く、お財布に優しい講座でした。

引用:合格者の声

 

ほり

スタディングの価格の安さには驚きしかないよ。

 

低価格なのに内容が充実していて合格者も多いから、コスパは最高だね。

しかく

 

スタディングの口コミ・評判(デメリット)

スタディングの宅建士講座の口コミ・評判

スタディングの宅建講座の良くない口コミ・評判をブログやSNSからピックアップしました。

 

質問サポートがない

スタディングの宅建士講座の口コミ・評判

  • 質問サポートは欲しい
  • 質問制度がないのは心理的に良くない
  • 他の講座にあるサポートがないのはデメリット

 

ほり

回数制限があっても良いから、質問の窓口は設けてほしいなあ。

 

「いざという時に質問できる」という安心感は欲しいよね。

しかく

 

製本テキストがない

スタディングの宅建士講座の口コミ・評判

  • 紙のテキストが欲しい
  • 自由に書き込みができる製本テキストがないのはツラい
  • 以前はオプションで製本テキストがあったのになくなっている

 

ほり

有料オプションでの販売もなくなったんだね…

 

プリントアウトはできるけどね…

昔ながらの書き込み学習がしたい人にはつらいところだね。

しかく

 

【社会人に人気】予備試験の通信講座
働きながら、勉強しやすい講座です

スタディングの宅建士講座が向いている人

スタディングの宅建士講座の口コミ・評判

講座の特徴や口コミ・評判を踏まえて、スタディングの宅建士講座が向いている人と向いていない人をまとめました。

 

スタディングの宅建士講座が向いている人

スタディングの宅建士講座が向いている人

  • 独学が得意な人
  • スキマ時間に学習したい人
  • 自宅学習の時間が限られている人

 

ほり

スマホ一つあればいつでもどこでも学習できるから、忙しい人向きだね。

 

通信講座で学んだ経験がなくても、eラーニングシステムの使い勝手が良いからすぐ馴染めるしね。

しかく

 

スタディングの宅建士講座が向いていない人

スタディングの宅建士講座が向いていない人

  • 合格実績を公表している講座を利用したい人
  • サポート体制が充実した講座が良い人
  • 十分な時間とお金がある人

 

ほり

時間とお金があるなら、予備校で勉強するのもアリだね。

 

高得点で合格したい人もスタディングを受講するメリットは少ないかな。

しかく

 

スタディングの口コミ・評判のまとめ

スタディングの宅建士講座の口コミ・評判のまとめ

スタディングの特徴と口コミ・評判をまとめました。

 

価格 20,350円
実績 非公表
合格者の声:264名
(2019年度)
講師 ・人気講師:竹原健
・講師数:1名
教材 ・テキスト:オリジナル、フルカラー、Web
・問題集:オリジナル、Web
講義 ・講義:オリジナル、Web
・形式:スライド表示、講師の説明
・1講義の時間:約25分
・有(1.0∼2.0倍速まで3段階)
※ブラウザでは1.0∼3.0まで7段階
・音声ダウンロード:有
カリキュラム 合格に必要な知識を繰り返し学習して身につけるカリキュラム
オンライン ・マルチデバイス対応
・Webテキスト
・マイノート
・スマート問題集
・セレクト過去問集
・学習フロー
・学習レポート
・検索機能
・暗記ツール
・勉強仲間機能
サポート ・質問:なし

 

口コミでは、講義の分かりやすさ、価格の安さ、スキマ時間を活用できることが評判です。

一方で、質問サポートがないことや、製本テキストがないことを指摘する声もあります。

これらは、圧倒的な低価格を実現するためにやむを得ないところでしょう。

 

スタディングの宅建士講座は、サポート体制などに課題はあるものの、毎年多くの合格者を輩出しています。

社会人をメインターゲットにしているだけあり、時間や場所に関係なく学習するための機能が満載で、忙しい人にはピッタリの講座です。

 

この記事を読んでスタディングが気になったら、まずは講義やテキストをあなた自身の目と耳でチェックしてみてください。

 

\公式サイトをチェック/

スタディング